新着情報 | 外壁塗装なら横浜市青葉区の力松屋におまかせください。

力松屋
外壁・屋根塗装をお考えの方へ 力松屋に塗らせてください!
お問合せ
新着情報

■該当件数7件中<1 ~ 10を表示> 

2018/11/2

今回は外壁塗装の工事価格について
外壁塗装において、工事内容はもちろんのこと…
工事価格は一番気になるところではないでしょうか?
と問いかけておきながら、ホームページ上では金額についてまだ明記しておりません。
というのも、この世の中、全く同じ家はありません。
坪数や外壁の塗装面積が同じでも、建物の壁や屋根の材質、使用塗料、その他付帯部分(雨樋、モール、板金、塀の塗装など)またサイディング壁の場合コーキング工事の有無。
チラシ等でも見かけたことがあるかと思いますが、
「屋根・外壁パック料金で○○万円ポッキリ!」
「月内先着○○名様、足場代サービス!」
こういったワードを否定するつもりはありません。
外壁塗装をご検討されてる方には魅力的かもしれません。
しかし当店では、上記の様な営業はしておりません。
実際に家を見させていただき、お客様の声をお聞きしてから
適正な価格で間違いのない工事をして、お客様を笑顔にするのが
力松屋のスタイルです。
外壁塗装工事は決して安くはありません。また一生のうち何度もするものでもありません。
「安かろう…悪かろう…。」にならない為にも業者選び…大変ですが、数字だけじゃないです。
だけじゃないのですが、「目安でもいいから…。」とのお言葉を頂戴致しました。
近日、おおよその工事金額(単価等)のページ作成予定です。
今しばらくおまちください。
青葉区で外壁塗装をお考えの方!
力松屋にお気軽にご相談ください。相見積も大歓迎です。

2018/10/5

今回はサイディング壁のクリヤー塗装について…
外壁の材質がサイディングの場合、大きく分けると単色のものと何色かの柄のタイプが
あります。わかりやすいところで、タイル調やレンガ調など。
この柄のあるタイプの塗装をする場合、元の柄を残すにはクリヤー塗装をします。
単色で塗りつぶしてしまうと、せっかくの風合いが損なわれてしまいます。
何色かでデザイン塗装という方法もありますが、ごく一般の塗装に比べて手間も時間もかかる為、工事費用も高額になる場合があります。したがって、コストと美観を考えるとクリヤー塗装がおすすめです。
しかし、このサイディングボード…長年放置しますとボードそのものが劣化してしまいます。
劣化の具合にもよりますが、クリヤー塗装での施工が出来なくなり、単色塗装かデザイン塗装となります。
元々の風合いを残したい!
そのような方はボードの劣化が始まる前にご検討ください。
外壁塗装のタイミング等、お家のお困り事がありましたら、力松屋にご相談ください。

2018/9/15

今回は屋根塗装の際の注意点!
外壁塗装をする際、合わせて屋根塗装も検討される方も少なくないと思います。
どちらも足場が必要になりますので、同時にやられた方が出費も抑えることができます。
この屋根塗装の際、コロニアルの場合縁切り≠ニいう工程があります。
一見、物騒な名前ですが、大事な工程になります。
一般住宅の屋根は1枚1枚が重なりあって、ひとつの屋根を形成しています。
この重なり合ってる部分にわずかな隙間があります。
この隙間には屋根の内部に侵入してしまった雨水等を排出する役割があります。
しかし、屋根塗装の際にこの隙間が塗料で埋まってしまいます。
これをそのまま放置すると、内部に侵入した水分が閉じ込められ、屋根材の下地の板の腐食、
また室内の雨漏りの原因となります。
この隙間を切ったり、「タスペーサー」という専用の縁切り材を挿入する作業が
縁切り≠ニいう工程です。
これを確実に行うことで、内部に侵入した水分の抜け道が確保されます。
塗装工事は、美観的なものも もちろん重要です。 
その美観と家そのものを長持ちさせる為に、こういった塗る作業以外の様々な工程が
大事になってきます。
縁切り方法も色々ありますが、当店では「タスペーサー」を使用しての縁切りをお勧め
しております。
家のお困り事がありましたら、お気軽に力松屋にご相談ください。

2018/8/27

今回は枯葉・落ち葉防止雨樋ネットについて!
今月施工させていただきました横浜市都筑区の工場ですが、建物のすぐ近くになかなかの竹林があり、
屋根の上はもちろんの事、屋根の軒先の雨樋は約半分にわたって枯葉がぎっしり詰まり、雨水がうまく
流れない状態でした。工事開始と同時に高圧洗浄と清掃によりキレイスッキリ!
しかし、工事期間中の2度の台風接近もあり、入念に洗浄したはずの雨樋に沢山の枯葉が…。
一時的な強風でこんなになるとは…。このままでは詰まるのも時間の問題です。。
早速、お施主様にご報告。 「なにか対策できますか?」 とうれしいお言葉。
お任せください! 過去にも同様の悩みでお困りのお客様におすすめした雨樋ネットというものが
あります。 ところが調べたところ、大半は一般住宅用の雨樋サイズで作られているため、ジャストサイズがない。
ある程度の大きさの工場などの雨樋は、一般住宅の雨樋の約2倍あります。
取り付け方によっては隙間を小さく出来ますが、せっかく取り付けるなら 力松屋 葉っぱ1枚の侵入も
NGです。 探しまわった結果…。こちらの雨樋は四角い形状のものですが、丸樋用の物を切り込みを入れたり
加工して、取り付け完了。 これで雨樋が詰まることはありません。
年1回は塗装箇所の点検と共に雨樋の状況も確認に来ますので、ご安心ください。
当店アフターも万全です! 
同様なお困り事がありましたら、是非 力松屋にご相談ください。





養生とは?  
塗装工事において、塗る作業以外に色々ありますが、そのひとつ養生とは…。
建物の塗装をする際、塗装しない箇所(窓、床など)をビニールとテープを用いて覆っていく作業です。
この作業を簡易的に済ませてしまうと、後に塗りなおす箇所が生じたり、掃除が大変になります。
また、外壁に塗る塗料、鉄部・木部に塗る塗料、それぞれ異なります。
例として、外壁も雨どいも塗装するとします。どちらも塗装しますが、塗料、使用道具も異なる為、外壁の塗装時は雨どいはビニールで養生しておきます。外壁が仕上がった後、雨どいの養生を撤去します。
そして塗料と道具を替えて塗装していきます。あたりまえの工程ですが、このあたりまえを確実にやるやらないでは
仕上がりと長持ちに大きな差が出ます。
この養生は最終的には撤去してゴミになってしまうものですが、これらすべて仕上がりの一貫です。
一戸建ての建物をすべて養生するのに1〜2日、数日後には撤去、ものの数時間…。そして廃棄…。
お客様から「もったいないね〜。」とよく言われますが、これもすべてお客様の大切なお家を蘇らせるため。
外壁塗装工事において、無駄な作業、また簡単に済ませていい作業はなにひとつありません。
あたりまえのことをあたりまえに…。 これに尽きます。

2018/6/14

今回は外壁及び屋根塗装においての下塗りの重要性についてお話させていただきます。
塗替え工事をお考えの際、使用する塗料のグレード(種類)は工事金額とも比例してきますので、
色選びと同様、大変悩むところかと思います。各種仕上げの塗料には専用の下塗り材があります。
その下塗りの工程がとても重要です。いくら高額な(フッ素、無機塗料など)塗料を使用しても、
途中段階で見えなくなる下塗りが確実に施工されてなければ、その性能は発揮されません。
多少グレードを下げても、下地処理と下塗りに重点をおいた施工法の方が間違いなく長持ちします。
全ての工程が仕上げの一貫です。 最終的に綺麗にすることは、どの業者さんでも出来ます。
当店は着工から完工まで妥協ナシの職人直営店です。ささいな事でもお気軽にご相談ください。

2018/05/15

外壁塗装なら横浜市青葉区の力松屋に塗らせてください。ご相談、お見積もりはもちろん無料ですので、お気軽にお問合せください。お客様の大切なお住まいの材質や状態にあわせて安心最適なプランをご提案させていただきます。

■該当件数7件中<1 ~ 10を表示> 

PageTop